MOMO'S SHOP

  • 大型犬用お洋服販売
    Momoshop_2
    お待たせいたしました。
    新ショップで一部の商品のご購入が可能となっています。
    随時、追加していきますので、また、ぜひご利用くださいね。

いろいろ

  • モモはいくつ?
  • カウンタ
    累計: 検索エンジン登録 
    本日: SEO対策 
    昨日: メール配信   アクセスアップ

chakiの本棚

メール

Powered by Six Apart

« 我が家にiPadがやって来た-Part1 | メイン | つまらなかったね。 »

2010年6月13日 (日)

我が家にiPadがやって来た-Part2

こんにちは、モモの飼い主chaki(モン母)です。

すみません、iPadさまの忘備録、つづきです。

05

興味のない方には申し訳ありません。

Part2では購入したアプリとの苦闘を少々。

よろしければ↓こちらでね?

 

 

というわけでPart2の内容はこんな感じです。

1.アプリを探す
2.購入した備品/結構お財布に来るんだ
3.購入したアプリ/これもやっぱりお財布が
4.データ転送してみる
5.使用1週間後の感想

 

1.アプリを探す

さて、無事にネットに繋がった以上は

アプリをインストールしなければなりません。

最初に直面する関門はこれかもしれませんね。

iPhone や iPod での実績のあるapp storeには

無料から有料まで、それこそ無限にアプリが並んでいます。

検索性の悪いこと、この上ない……sweat01

さらに、似たようなアプリが山のように。

どこがどう違うのか、一つ一つ潰していくありません。

iPadになにができて、自分が何をしたいのかが

明確になっていないと、とても選べませんね。

ちなみに私はデスクトップPCでは基本的に

フリーソフトを駆使します。

スペックに不安のあるNotePCなどは

デスクトップで試して問題ないものだけを

インストールするようにしています。

しかし、iPadではこの方法が使えない。

その分、アプリの単価は安いのですが、

ざくざく入れて、ざくざく消すというやり方は

避けたいと思い、結構まじめに調べているところです。

私のやりたいことは

  • ゲーム(最初がそれかcoldsweats01
  • テキスト・エディタ
  • メール送受信
  • ブログ更新

と言った感じでしょうか。

どのアプリもまさに「帯に短し、襷に長し」。

上級者はいくつもの無料アプリを組み合わせて、

自分好みにカスタマイズされているようですが、

素人には不可能です……

そして、ここが重要!

わが同僚GさんはiPadを手にして数日後。

暇つぶしに使えるフリーアプリは阿呆ほどあるけど、

おれはそんな暇ちゃうねん!」

お説、ごもっとも。

ただ、私は通勤往復4時間弱、

必然的に「暇」ができるので活用時間も増えるというわけです。

この世に二つと同じiPadは存在しない」と思うと、

素人であろうと、おばちゃんであろうと、

なんとか我が家にやってきたこの子を

大切に育ててやりたいと思うのでした。

 

2.購入した備品/結構お財布に来るんだsweat02

◎保護フィルム

大きな液晶が売りのiPad、

いやもう1日で画面が指紋でべたべたに……

というわけで、最初に購入したのはElecomの保護フィルムでした。

マットタイプなので多少は液晶のぎらつきも抑えてくれます。

◎PCスタンド

↓これ、いいでしょう(笑)。

 熱暴走防止用のA5ノート用のスタンドです。

02

モンパパが広告で見つけておいてくれたんですが、

ホームセンター「コーナン」のオリジナル商品。

中央の円盤で360度回転させることができ、

角度も調節できます。

お値段、なんと598円!

03

これにiPadを横向けに設置するとこんな感じ。

液晶のキーボードもうんと使いやすくなります。

よくできてるなあ……

◎これから欲しいもの

この秋にBluetooth キーボード付きハードケースが

発売されるようです。

Timthumb

かっこいいなあ、欲しいなあ、でも万がつくんだろうなあ。

それよりも、やっぱりこっち?

Mc531

iPad用カメラコネクタです。

USBやSDカードで写真を転送できるっぽい。

しかし写真のみっぽい。

う~ん、それをやるなら、どうして文書ファイルも

ドラッグ&ドロップさせてくれないんだろう……。

 

3.購入したアプリ/これもやっぱりお財布が

まずは、お遊び/ゲーム系3本。

◎Bridge BaronIbb512x512

¥2300なり。

伝統的トランプゲーム・コントラクトブリッジ

有名優秀ソフトiPad版。

ほとんどが数百円のアプリの中では超高額ですが、

いいんです、それだけの価値は充分あります。

これを電車のなかで大きな液晶で延々遊べることの幸せheart04

◎Catan Button_catan

¥600なり。

こちらもブリッジほどではないにしても、マイナーですね。

ドイツボードゲームのiPad版、とてもよくできてます。

これが600円で遊び放題ですから、すごいです。

 

◎瞬トレ英単語 Shuntra

レベル1は無料、以降は¥350。

これも良いソフトでした。

ゲーム感覚で単語が覚えられます。

8年前、某試験を受けたときにこれがあったらなあ。

 

ついで、レタッチソフト。

◎Photogene Photogene_icon_512_hover

¥230なり。

写真に文字入れしたり、トリミングできるアプリを

さんざん探して……

もうびっくりするほど高性能です。

すごいです、写真を加工するなら絶対「買い」です。

というか、PC版、ほしい。

 

そして、文書・同期系アプリ。

◎Document to Go Premium

¥1700なり。

ちょっとお高いですが、

Google Documentにアップした文書を編集できます。

オフラインでも作業可能。

ネットが繋がったら、Google Documentにある

元ファイルと同期してくれるようです。

エクセルやワードにも対応した優れもの。

ただ……新規作成でワードやエクセルは作成できるのに、

テキスト文書が作れない?

う~む、やっぱり簡単なテキスト・エディタが必要なのか。

 

最後の1本、ブログ作成用。

◎BlogPress

¥350なり。

iPadはPCの端末だから、ブログ更新ができるのだと信じてました。

が。

結論:専用アプリを使用しないと不可能で、

対応しているブログサーバーは日本ではあまりメジャーではない。

このBlogPressではBlogger、MSN Live Spaces、WordPress、

Movable Tye、TypePadなどと対応。

しょうがないので、Googleアカウントで作れるBloggerで

新しいブログhttp://monsdiary.blogspot.com/を作って試してみました。

(はじめまして、の文字とモモの写真1枚だけ(笑))。

この先、色々ブログ作成に対応したアプリが登場するでしょうが、

eoblogは恐ろしいほどマイナーブログなので、

iPadで書ける日は来ないでしょうcrying

乗り換えるか……。

 

4.データ転送してみる

前もってGmailに移行していたので、

連絡先やアカウントの転送は簡単でした。

GmailのカレンダーをiPadと同期するには

多少の設定が必要でしたが、これも問題なく。

ただし複数のPCとipadを繋ぐと、

もうなにがなにやら、

同期が苦手な私はさっぱりわかりません。

次世代にはついていけない、いや~な予感coldsweats01

 

5.使用1週間後の感想

・上述のとおり、ブログ作成には使えない点では

 NotePCには及ばず。

・USBメモリやSDカードが使えないので、文書の移動が面倒

(ネット上にストレージを置き、専用アプリで同期しないといけない)

・本当に自分に必要なアプリを探すのが大変

(テキスト編集系のアプリはいまだ迷い中)

・直感的に使えるデバイス=なにもしなくても勝手に動いてくれる

 と思ってましたが、大きな間違いでしたsweat01

 そんなわきゃ、ありませんね。

・売りの一つである電子書籍にはまだ手をつけてないけれど、

 電車で読んでる人は何人か見た。

 

必要かどうかと言えば、

日常生活の必需品ではないのでしょうね。

でも。

・画面が大きく、見やすい。

・バッテリがけっこうもつ。

・携帯電話が私的な空間を公的な空間(電車など)に持ち込むのに比べて、

 iPadはもっと開放的。

 この大きさですからね、

横から見るなら、どうぞ覗いてください」だし、

 webページを開いて、みんなでまわし読みもできる。

 クローズドではなくオープンスペースを作れるところが

 ひょっとしたらいちばん気に入っている

 iPadの特徴かもしれません。

 

長々とまとまりなくレポートしてしまいました。

一応、これも仕事、かな(笑)。

もうしばらく頑張ってみて、

「これが私の使い方」というようなものを

考えていきたいと思います。

そのときには、もうちょっとまとまった書き方になるよう

鋭意努力します。

他にも色々書きたいことはあったんですが、

さすがにバテてきたcoldsweats01

最後まで読んでくださった方がいらっしゃるなら、

ありがとうございますheart04

iPad、手にしてみて、なにより思ったのは

デザインって大事だなあ、でしたshine

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/351013/24415975

我が家にiPadがやって来た-Part2を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿