MOMO'S SHOP

  • 大型犬用お洋服販売
    Momoshop_2
    お待たせいたしました。
    新ショップで一部の商品のご購入が可能となっています。
    随時、追加していきますので、また、ぜひご利用くださいね。

いろいろ

  • モモはいくつ?
  • カウンタ
    累計: 検索エンジン登録 
    本日: SEO対策 
    昨日: メール配信   アクセスアップ

chakiの本棚

メール

Powered by Six Apart

« お友だちと一緒Part2 | メイン | 世界一犬莫迦家族 »

2011年2月27日 (日)

モモのハゲハゲ繁盛記(※なし)

こんにちは、モモの飼い主chaki(モン母)です。

2006年8月28日生まれのゴールデン(♀)の我が家のモモ、

2009年末(3歳半)から少し脱毛が目立ちはじめました。

2010年10月より治療を開始し、

現在、多少の改善が見えています。

老婆心ながら、

ひょっとして同じ症状でお悩みの方がいらっしゃるかもしれない、と

現時点までの経緯を書き留めておきます。

長くなりそうですので、続きは↓こちらで。

興味がおありの方は、ご面倒ですがクリックをよろしく。

(コメント欄、閉じています)

 

 

【前置き】
 こうした内容については、客観的事実を述べるべきだと承知しておりますが、私chakiは素人ですので、詳しいことはわかりません。
 わからないままに数値を並べるよりは、「そのときの正直な気持ち」から書き起こしていきたいと思います。
 
なんや、全然参考にならへんやんannoy と思われたら、ごめんなさい。

☆まず結論から★

 モモの診断名は「甲状腺機能低下症」です。

 ブログに詳しくは掲載していなかったにも関わらず、

 病名を言い当てて、励ましてくださった方があります。

 よほど典型的な症状だったのでしょう。

 この疾病の最大の特徴は「覇気がない」だそうです。他に

  • 左右対称の脱毛、痒がり
  • 散歩を嫌がる、前脚を引きずる
  • 餌は余分に与えていないのに、肥満する
  • 夏でも寒がる
  • 剛毛、毛艶が悪い、換毛しない
  • シャンプーしてもすぐにベタつく
  • 反応が鈍い

 など、実に多種多様な症状が出るようです。

 マラセチアなどに対するアレルギーも

 ほとんどセットでついてくるようですよ、

 なんとも嬉しくないセットですねsweat01

 ネットにチェックシートなど、たくさんの情報が出ていますので、

 「ひょっとして、うちの子も?」と思われる方は一度チェックなさってくださいね。

 もちろん、犬に薬を与えつづけることの是非もあるでしょうし、

 程度によっては治療が必要ない場合もあると思います。

 モモは現在、不足している「甲状腺ホルモン」と

 マラセチアアレルギーのための「抗真菌剤」を投与しています

 (ちょっと良くなったら、さぼりがちなんですけどねーsweat02)

 

♪どうもおかしい(~2010年5月)

 09年秋ぐらいから、血が出るほど耳を掻きはじめ、

 顔がたるみはじめました。

01_2

↑2009年12月

1002

↑2010年2月

1003

↑2010年3月

 どれもブログに使っている写真なので、

 できるだけハゲが目立たないものが選ばれてますcoldsweats01

獣医さんに行ってダニを調べてもらったりしたんですが、

原因がわからず、

なぜか4月5月には自然にほぼ全快。

(このせいで「季節的なものだったのか」と思ってしまい、治療が遅れた面は否めません)

1004

1005

↑10年4月5月

しかし、他のお友だちと比べて、

どうも毛質が良くないなあ、とは言ってました。

 

☆やっぱりおかしい(~10年11月)★

梅雨時から夏にかけてそれなりに元気に過ごしましたが、

やはりコートの状態は悪化しはじめました。

1009

↑10年9月

このとき、換毛はもう1年近くしないままです。

抜けたら抜けっぱなしでした。

お友だちブログで「換毛期で抜け毛がすごい」と読むたびに

ちょっと哀しくなったり、ねcoldsweats01

1010

↑10年10月

足の内側が抜けています。

たぶん、首の下側の毛もなかったと思います。

1008

10年8月のお散歩の様子。

もともと活発でやんちゃな犬だったのに、

すっかり覇気がなくなり、

連れ歩いていても「ずいぶんおばあちゃんですね」と

声をかけられましたweep

尻尾をぴんと立てて、嬉しそうにお散歩に行くゴルを見ては、

もうモモにはあんな日は来ないのかしらん?」

辛かったなあ……

かなり早い時期から内分泌系の疾患を疑い、

2軒、獣医さんに見てもらったんですが

「ま、とりあえずダイエットして、いろいろ食べるものを変えてみたら?」

でしたsweat01

そんなわきゃあ、ないですよねannoy

で、e-mailで相談を受け付けてくれる近くの獣医さんを探して、

「この症状は甲状腺機能低下ではないでしょうか」と相談した、

という経緯でした。

 

☆そして治療へ……(~11年2月)★

検査の結果、甲状腺機能低下症に間違いないということで、

10月末、投薬を開始しました。

そう簡単に改善するとは思っていなかったんですが……

……

……

なんと、投薬開始後、さらに全身の脱毛がはじまりましたsweat01

上側一枚のコートが残るだけで、ほぼ丸裸です。

シャンプーすると両手で持ちきれないほどの抜け毛。

いままでお見せできなかった写真をあえて掲載します。

2010年11月28日のものです。

101128_1

 

101128_2

 

101128_3

 

101128_4

写真では見えづらいですが首の回りもほとんど丸裸です。

いかにブログでは、禿げの目立たない写真を選んでいたか、

涙ぐましい努力をお察しくださいcoldsweats01

ただ、禿げた箇所にようやく1,2ミリの新しい毛が生え始めたからこそ、

写真を残しておく余裕ができたのです

(つまり上の4枚はかなり良くなってからの写真ということ)。

それまでは、本当にお先真っ暗で、呆然としていました。

この時期のブログはほとんどモモの遠景ばかりだったと思います。

同じ11月28日のブログに掲載した、久しぶりの全身写真。

1011

見た目はかなりヒドイ状態ですが、

明るい兆しが見え始めたので、

思い切って掲載したのを覚えています。

翌週12月5日の写真。

1012

これでも飼い主としては「毛が生えてきた~~heart04」と

ルン♪ルン♪ だったのですが、

周りの人から、「なんだか痛々しいわねweep」だの

「……こんなにしちゃって可哀想……」だの言われて、へこんだなあ。

いま治療中で、ずいぶん良くなったんですよ

って言ってるのに、ねえ?

ただ「覇気」のほうは、投薬をはじめて1週間もしたら

効果が出てきたような気がします。

1011kirin

オモチャ箱から勝手に縫いぐるみを引っぱり出したり、

一人でオモチャを ピーピー鳴らして遊んだり、

顔の表情、動きのすべてが生き生きしてきました。

10月中旬に37キロ以上あった体重も

フードの量はむしろ増やしているにも関わらず

30キロ前後まで落ちました。

そのほかで違いを感じるのは毛質です。

剛毛がずいぶんと柔らかくなり、

以前は3日でベタついたのですが、

いまは1,2週間はシャンプーしなくても我慢できます

(まあ、ワンコですから臭いはしますが、

1月は寒かったので1ヶ月以上シャンプーせずに過ごしましたsweat01)

 

★これから☆

たくさんの方に心配していただき、

励ましていただいたモモのオハゲちゃん。

おかげさまで、現在のところ小康状態を得ています。

ちょいピンぼけですが、今日11年2月27日のモモ

110227_3 

ほぼすべてが「アンダーコート」、

それもまだ生えそろわず段々カットで、コートの色もまばらですが、

変化ははっきりとわかっていただけると思います。

1年半も換毛しておらず、

この春から梅雨にかけて、ちゃんと換毛できるのか、

湿気の多いモモ地方の夏を無事に切り抜けられるのか、

来年の冬を、ちゃんとコートのある状態で迎えられてはじめて、

一息つけるのだと思います。

 

☆最後に★

大変個人的な記事ですので、ごめんなさい、

コメ欄は閉じさせてくださいね。

ご意見やご質問がありましたら、

左カラム下段のメール送信フォームをご利用ください。

通常のブログ記事にコメを残していただいても結構です。

記述した内容に誤りがあった場合にも、ぜひご教示いただきたく思います。

確認後、なるべく早く訂正いたします。

また同じ悩みをお持ちの方、

私が実際にした体験でよろしければお話ししますので、

お知らせくださいね。

これからまだどう転ぶかわからないけれど、

いったん回復の兆しが見えた今の心境を残したくて

思い切って記事にしました。

長々と最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

まだまだ治ったとは言い切れないモモの状態、

また折りを見てご報告していきたいと思います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/351013/26056871

モモのハゲハゲ繁盛記(※なし)を参照しているブログ: